新米パパ奮闘日記

2児のパパの育児や仕事等、日々奮闘を徒然なるままに綴ります。

会社の仲間とバスケしてきました

今日は川崎の体育館で会社の仲間たちとバスケをしてきました。バスケもそうですが、まともな運動自体3,4ヶ月ぶりなので、しっかり動けるかどうかがすごく心配でしたが、まぁ、会社の仲間でよく知った人たちばかりだし、とりあえず楽しんで怪我だけはしなければいいかなと思ってました。

車でママ、優ちゃんと共に向かいました。朝9時からだったんですが、初めての場所で駐車場の入り方がいまいちわからなかったこともあり、9時半頃に到着。すでに16人ほど来てるとのこと。みんな、早いなーと驚きました。朝が早いので9時半でも10人も来てないんじゃないかと思ってたので。

バスケは非常に楽しかったです。3チームにわけて7分流しのオールコートゲームを楽しみました。やっぱり運動不足で全然動けなかったのが心残りです。シュートも足腰が全然弱っていて上半身だけでシュートするので、全然入らず。エアボールも結構連発。ダミだ、こりゃ(-o-;

普段から運動している先輩や後輩はやっぱり動きが違いましたね。オイラも見習ってそれなりに動けるようにならんといかんなぁ。。実力云々よりも体力なさ過ぎで情けなくなりました。

優ちゃんもコートわきから一生懸命応援してくれてたとのこと。写真がその様子です。一生懸命、「パパー、がんばって!」と声をあげてくれてたそうな。ありがと、優ちゃん。パパは体力なさ過ぎで駄目でした。ママにも「最後は全然走ってなかったね。駄目ジャン!」って言われてしまいました。。いやはや、ごもっともで。。


にしても、会社のみんなとやるバスケは非常に楽しかったです。次回も都合がつけば是非参加したいと思ってます。

優ちゃんは会社のみんなにびびってしまって(特に男性陣)、初対面ではない先輩でさえ、「こあい、こあい」といって泣く始末。そんな状態なので、会社の仲間たちも泣かせてはいけねぇ!とほんとは遊んであげたいのに遠くから見守るといった感じになってしまいました。。すみませんです、気を使わせてしまって。。ちょうど人見知りをする時期なのかもしれません。これに懲りず、また遊んでやってください。女性陣とは仲良く楽しく遊べたようです。たくさん遊んでくれてありがとね、Miwaさん、Chisakoさん。

バスケが終わったあと、川崎のラゾーナに行きました。初めてだったんですがとても大きくてお店もいっぱいでちょうど豊洲のららぽーとと同じイメージのところでした。人もたくさんで移動も大変でしたが・・(バスケ後ということもありましたが。)

写真は親子でガンダム、シャアザクを見つめる図です。こんなものがあるとは思っても見ませんでした。ガンダム世代のオイラとしてはなかなかこいつは嬉しかったです。

そんなこんなで楽しい一日でした。川崎の体育館は子供にちょっとうるさい(職員の人がしきりに子供はプレイルームで遊んでくださいと言ってきたそうな。)のと、ママから後で聞いたのだがゴキブリ(しかも特大!)がいたとかでちょっとそういった面でイマイチ感はありましたね。前に行った保土ヶ谷とかの体育館は非常にきれいなのですが、川崎のこの体育館は古っぽかったのでそれのせいもあるかと思いますが。

次回も同じ場所とのことですが、また子供にあれこれ言われるようならキャプテンに場所変更もお願いしてみようかな・・。

後日談としては予想通り、ひどい筋肉痛に何日か悩まされました・・・(^^;;

運動せにゃ、いかんねぇ・・。


続きを読む »

鎌倉&江ノ島へ行ってきました

3連休中日の今日、とても良い天気だったこともあり、ママと相談して家族で鎌倉&江ノ島へ行ってきました。
鎌倉も江ノ島もすごい人出。さすがは連休といった様相でした。

まずは電車を乗り継いで鎌倉へ。電車に乗れたことで優ちゃんは大興奮!テンションは高いものの電車の中ではおりこうにママとパパの間に座ってくれて大助かりでしたが。駅に貼ってあるトーマスのポスター(鉄道110番とかいう奴だったかな?)を見つけては「あ、マチュ!」と教えてくれました。トーマスを見つける目はホントに凄いです。

鎌倉では小町通りを通って鶴岡八幡宮へ。途中、梅干のお店によっていろんな梅干をいくつか買いました。ママが妊娠中ということもあって酸っぱいものがやはりほしくなるということで。ここでは会計時にサービスでいれてもらった梅緑茶と梅抹茶がすごく美味しくて、梅抹茶を追加購入してしまいました。お店からすれば、釣りやすい客ということですね。。

鶴岡八幡宮では優ちゃん、よく歩いてくれました。結構階段も多かったのですが、しっかりママ、パパと手をつないでよいしょ、よいしょと昇りました。境内では結婚式もやってました。見ていた老人会か何かの団体さんのおじいちゃんが「昔を思い出すなー」とか言ってたのが印象的でした。いまだに神前式で結婚式を挙げる人もいるんですね。



その後、鳩サブレを購入し優ちゃんには江ノ電のミニチュア電車を買ってあげました。優ちゃん、またまた大興奮!超お気に入りでその後ずっと離さず持っていたほどでした。よかったね、優ちゃん。で、その足で江ノ電に乗って江ノ島へ。

江ノ島も凄い人。ちょうどお昼の時間帯だったので、江ノ島のお店で食事を取ることに。どこも行列が出来ていたので、一番回転が良さそうな食堂に並びました。予想は的中でそれほど待たずに席に案内されました。ここではしらすの掻き揚げ、はまぐり、しらす丼などを堪能。中でもしらすの掻き揚げはママと2人で美味しい!と感動しながら食べました。あれはまた食べたいです。優ちゃんもおなかが空いた様子で結構食べましたが、その間もずっと江ノ電のミニチュアは側に置いてしまおうとはしませんでした。



おなか一杯&休憩が取れて元気になったので、そのまま江ノ島の鍾乳洞まで行ってきました。坂や階段が激しく、優ちゃんは最初こそ結構歩いてくれましたが、帰りなどはほとんど抱っこ状態だったのでずっとオイラが抱っこで歩きました。かなりきつかったです。今日は暑かったし。。鍾乳洞では暗いのが嫌なのか、優ちゃんは「こあい、こあい」と泣き出しそうだったので、奥までは行きませんでした。ま、優ちゃんが泣かなくてもあの狭いところを優ちゃんを抱っこして体の大きいオイラが行ける訳もなかったので、どっちみち奥まではいけなかったでしょうけど。

江ノ島から帰る途中、江ノ電の駅へ向かっているときですが、優ちゃんはやっぱり歩いてくれなくてオイラが肩車をして歩いていました。それまで、「パパ、ガンバレ〜」とか言ってた優ちゃんが急に大人しくなったと思ったら、どうやら睡魔が襲ってきたらしく、半分いっちゃってる状態に。(;´Д`A ```


ここで寝られてしまうと夜寝れなくなってしまう!ということで、ママと2人であれやこれやと策を練って優ちゃんを寝かさない作戦に。まずはママが持ってきていたラムネ攻撃。半分寝ながらもラムネをほうばる優ちゃん。ラムネが尽きても駅に着くまでまだ距離があったのですが、もうラムネに変わるお菓子はなかったので、必死で「電車もうすぐだよ!」とか、「ほら、踏切が見えてきた!」とか声をかけてなんとか優ちゃんの意識を保たせました。
駅に着くとこういうときに限って切符売り場が大混雑&電車もう来てるという状態で、ママが切符を買うために並んでいる間、9割方落ちている優ちゃんと2人で待つことに。このまま普通に待ってたら、優ちゃん100%寝てしまう!ってんで、側にあったアイスの自販機でアイス最中を購入し、それを優ちゃんにあげることに。そしたら、優ちゃんものすごい勢いで目がかっぴらきました!!さっきまで終電に乗ってる酔っ払いサラリーマンのごとくイッテた優ちゃんでしたが、完全に復活されました。アイスの冷たさと目を見開いたら大好きな電車が目の前にあったのが功をそうしましたね。そっからはもう元気、元気!ものすごいハイテンションで「でんちゃ、えのでん!」ってはしゃいでました。ほんとに同一人物!?ってくらいに。

復活した優ちゃんはその後も結構しっかり歩いてくれて、地元についてからレストランで夕食を食べ帰宅後、お風呂に入ってベッドにいったら速攻落ちていきました。疲れたね、お疲れ様。オイラも長時間優ちゃんを抱っこして長距離歩いたので、かなり疲れましたが良いお出かけでした。なんといってもあの優ちゃんの復活劇は今後しばらくママとの間で伝説となりそうです。


【世界バスケ】7-8位決定戦、決勝戦を見に行ってきました。

携帯での写真なのでぼやけててすいません。。これ、オイラの席からの映像です。mokaパパさん、すいません。オイラ嘘ついてました・・横だって話しましたけど、縦でした。。横だとばかり思ってましたとです。すいません。

でも、なかなかの良席でしたよ。目の前が選手とか大会関係者の席だったので、7-8位決定戦では前がガラガラだったし、決勝戦では他の国の選手も間近で見れました。日本代表の伊藤選手と五十嵐選手も来てました。近くで見ましたけど、五十嵐選手はほんと細いですねー。180cmと公表されてますが、それだと俺と同じ身長ですがそんなにあるのかな?ってくらい華奢に見えました。でもかっこよかったです。

アルゼンチンのノシオニ選手も目の前を通っていきました。でかいっすねー。足をひきずっていたのが痛々しかったですが。。USAチームの面々は誰一人として見に来てませんでした。真田薫さんのブログの記事によるとリラックスタイムと観光で明日帰国とあるので、家族と共に最後の東京を満喫していたのでしょう。


7-8位決定戦ではNBA選手ダーク・ノビツキーのプレイを堪能できました。さすがに上手いですが、NBAプレイオフの時のような爆発力は見られませんでした。疲れているんでしょうかね。残念ながらドイツはリトアニアに破れ、8位で終わりました。結構3Qまではドイツが追いついて面白い試合だったんですがね。最終的には77対62でリトアニアが勝ちました。

決勝はこれまた早い段階で勝負ついちゃいましたね。USAを破ったギリシャがあんなに崩れるとは。というかスペインのディフェンスすごすぎ。序盤からものすごいプレッシャー。ギリシャはあれで面食らっちゃいましたね。こないだのUSAを見ているようでした。どうしたらいいんだ、とあわてているうちにあっというまに20点差つけられちゃいましたって感じ。ギリシャらしさが今日はまったく見られませんでした。

いやー、しかしスペイン。強いですね。ディフェンスは鉄壁だし、オフェンスもかなり組み立てられていて楽にシュートを放つ場面が多かったです。それをしっかり決めてくるあたり、世界一にふさわしいですね。パウ・ガソルは準決勝で足を痛めて、決勝は出場できませんでしたがそれでもこの大差での勝利。彼が出場していたらどうなっていただろうと思っちゃいますね。スペインはすばらしいチームでした。たとえ、USAがギリシャに勝って決勝でスペインと当たってもスペインには勝てなかったでしょう。

大会MVPもパウ・ガソル。NBA開幕に足の完治が間に合うか心配ですが、この勲章はNBAに戻ってもきっと彼の自信となって今後のキャリアにも大きく影響をもたらすでしょう。おめでとう、ガソル。そしてスペイン!!すばらしいプレイを生で見れてオイラ大満足の一日でした!!でも・・・埼玉スーパーアリーナ、遠いなぁ。。。オイラの実家からならそれなりに近いのだが。。(^^;)


【世界バスケ】アメリカ、セミファイナルで消える!!

いやー、恐れていたことが現実となりました。。アメリカが負けるとすれば本日のVS ギリシャだろうなとこの対戦が決まってから思っていましたが、ほんとにそうなるとは。。

仕事から帰宅してライブ録画していた試合を見ましたが、いやぁ、ギリシャ強いっすわ。ディフェンスがまずすごい。アメリカに楽に攻めさせなかった。最終的にアメリカは個人に頼ること場面が多くなってしまったけど、そこはやはりチームスポーツ。個々人はNBAのスター選手ですごい能力を持っていますが、チーム対個人ではどうやっても勝てないわな。さらにギリシャはオフェンスもすごい。セットオフェンスから着実にフリーの選手を作ってそこに絶妙のパスをヨーロッパナンバーワンガードのパパルーカスが出す。インサイドもアウトサイドも高確率で決めてくる。

対するアメリカはらしくない場面が多かった。いつもは決めるだろうシュートをはずしたり、いらんところで簡単なターンオーバーを犯したり。あれ?あれ?って思ってどーしたらいいんだ?ってあがいているうちに試合終了になっちゃった・・みたいな感じでした。この試合は第一Qだけアメリカ主導でしたね。後はずっとアメリカは後手後手でした。
オイラは明後日のファイナル&7-8位決定戦を埼玉スーパーアリーナに見に行きます。アメリカを見たかったので残念ですね。まー、しょうがないですが。

もう一方のセミファイナル、アルゼンチンVSスペインも3Qからライブで見ました。こっちもすごい試合でした。最後は1点差でスペインがファイナルに進みましたが、もうすごい好ゲーム。さすがに4強までくるとどこのチームもレベル高いですね。

ファイナルはギリシャVSスペインになりました。なんにせよ、世界一を決めるレベルの高いバスケットを生で見れるというのは一生に一度あるかないかだと思うので、とにかく楽しんできます。バスケ王国アメリカは今回も復権しませんでした。あーいった場面を救えるマイケルジョーダンのような絶対的エースがこのチームにまだいなかったというのも敗因かもしれませんが、世界のバスケットは確実にレベルアップしているのでアメリカも本気で対策を練らないとNBAの権威まで落とすことになりかねませんね、このままだと。今日の試合内容はとにかくガッカリでした。

このままの流れで行くと明日の3位決定戦も危ういような。。アルゼンチンもジノビリ、ノシオーニを中心にメダル獲得のため、かなり必死にやってくるでしょうし、今日の試合内容では完全にアルゼンチンの方が良い内容でしたから。。大丈夫かな、USA。


ソレイユの丘に家族で行ってきました。

今日はオイラ、夏休みを取得してお休み。ほんとはオイラの父さん、母さん、そして弟、妹とオイラたち家族3人で8/26、27と1泊旅行に行く予定だったのですが、ママが妊娠初期ということでその旅行はキャンセル。ただ、夏休みだけはそのまま取得したっていう流れです。この休みは旅行疲れを癒すために取ったのですが、家族三人で楽しい時間を結果的に過ごせて大満足でした。

ぼーっとせっかくの夏休みを家で過ごしてしまうのはもったいないと、車でソレイユの丘に家族三人で行ってきました。雨も降らず、かといって太陽がギラギラと照りつけるような夏日ではなく、非常に過ごしやすい一日で良い時に行けたなぁとつくづく思いました。

まずはいろんな遊具があるところで優ちゃんが好きな滑り台をしこたまやりました。地面がここは砂状になっているので、遊び終わった頃には優ちゃん、そしてその遊びに付き合ったオイラも服がめちゃめちゃ汚れました。が、そこはさすがママ。しっかり着替えを持ってきてくれてたので後で着替えることができました。終始、優ちゃんはこんな笑顔ではしゃぎまくってました。


次にスワンボートにみんなで乗りました。ほんとは優ちゃんと2人でゴーカートに乗りたかったのですが(優ちゃんが熱烈希望していたんですが。。)、子供は3才以上からしか乗れないということで泣く泣くあきらめ、スワンボートに乗ることに。

が、最初こそ「こわい、こわい」とびびっていた優ちゃんも乗ってしばらく経つと写真のように自らハンドルをとってノリノリで運転してくれました。

なかなかその姿が様になっててかっこよかったっす。優ちゃんにママと2人で「楽しい?」と聞くとおおはしゃぎで「XXしい!!」と楽しんでる様子を伝えてくれる優ちゃん。

たった20分だったけど、すごく楽しかったです。オイラは一人でずっとスワンを漕いでいたのでなかなか良い運動になりました。


スワンから降りて、おなかが空いたオイラと優ちゃんにせかされ、ママが作って持ってきてくれたお弁当をみんなで食べることに。優ちゃんは大好物の牛乳(彼に言わせるとなぜか牛乳は「ぐえ!(カエルか、おまいは。)」)を一人で丸々一本平らげ、ソーセージと玉子焼きをバクバク食べてご満悦。外で食べるお弁当はなんでこんなにおいしいんでしょうね。美味しくそして楽しくいただきました。

その後、優ちゃんリクエストで汽車の乗り物に乗って園内をぐるっと一周。乗ってる間、普通の汽車なのですが、優ちゃんは「マチュ!マチュ!(トーマス)」と言ってはしゃいでました。汽車なら全部トーマスなのよね・・優ちゃんの場合。。(^^;;


汽車から降りた後は、ばしゃばしゃ池という子供も浸かれる浅い池みたいなところで水遊び。優ちゃんはオイラと一緒にパンツ一枚(あ、オイラはとーぜん、パンツ一枚なんてことはありませんよ(^^;))でばしゃばしゃと水と戯れました。優ちゃんは水を全然怖がらなくてちょっと大きいお兄ちゃんやお姉ちゃんが水に体全身を浸からせ、頭だけ出しているのを真似してやってみたり、近くで遊んでいたお友達のジョウロをそのお友達のお母さんから借りて頭から水をかぶってみたりしてはしゃいでいました。

すごい楽しそうで、見ているオイラやママはそれだけで幸せな気分になれました。かなり遊んだ後、シャワーを浴び着替えてからソフトクリームを食べて、帰りは鎌倉までドライブして帰ってきました。

いやー、すごく充実した休日でした。また週末とか家族でどこか行きたいなぁ。ママのお腹が大きくなってくるとなかなか家族で出かけることもままならなくなるので、今のうちにいろんなところに3人で行っておきたいと思った一日でした。


 | HOME |  »

プロフィール

tomoshiho23

Author:tomoshiho23
普通のIT系リーマンであり、2児の父親である30代男です。趣味はバスケ(見るのもやるのも好き)、美味しいものを食べること、物づくり、ゲーム、家族揃っての外出です。最近は昔ちょっとかじったギターをまた弾きたくなってウズウズしてます・・。


Google動画検索

Loading...
Loading...
developed by PluginSQUARE

Yahooニュース


お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

検索フォーム


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー


最近のエントリー


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク


RSSリンク


PoweredBy

Powered By DTIブログ